酵素 ドリンク ファスティング

酵素ドリンクでファスティングできる理由

最近、飲めば食事を抜いてもほとんど空腹を感じなくなるということで注目されているのが、酵素です。
その酵素を飲めるようにした酵素ドリンクは美しくあることに人一倍敏感なモデルやタレントさん達の間で人気になって、雑誌やマスコミでもたびたび取り上げられていますよね。

でも、飲み物を飲んでお腹が空かなくなるなんて、普通に考えたら不思議じゃありませんか?
逆に飲んでお腹がすかなくなるなんて、体になにか害があるのでは?などと心配にさえなってしまいます。

そこで、なぜ酵素ドリンクを飲むとお腹がすかなくなるのか、そのメカニズムを調べてみました。
酵素ドリンクでお腹がすかなくなるのには、ちゃんとした理由があったんです!

酵素ドリンクはファスティングに欠かせないアイテム

人は、体の中の栄養分がなくなって摂食中枢が刺激されると“お腹がすいた”と感じるようになっています。
特に、脳に栄養分が不足すると空腹感を感じやすいとか。

ということは、逆に体(脳)を必要な栄養分で満たせば、お腹が減ったと感じにくくなります
こうなれば、胃の中に食べ物がなくても辛くないわけです。

とはいえ、体に必要な種類・量の栄養分をとるのは、それほど簡単なことではありませんでした。
そんななか注目されてきたのが、最初に取り上げた酵素です。

酵素は、野菜・果実・野草・海藻類などのさまざまな天然素材を発酵させて作ります。
そのため、酵素には天然素材のエキスが濃縮されて栄養分が豊富に含まれているのです。

そんな酵素を飲みやすくした酵素ドリンクを飲めば...そう、体に必要な栄養分がとれる、ということですね。
しかも、酵素には天然素材のエキスが濃縮されているので、少ない量でも十分な栄養分を補うことができます

だから、酵素ドリンクを飲めば食事を一食抜いても“お腹がすいた”と感じにくいんですね。
それでいて必要な栄養分はしっかりとれているわけですから、健康的に断食=ファスティングができるというわけです。

もちろん、食事を抜けば摂取するカロリーを減らすことができますから、ダイエット効果も期待できることは言うまでもありません。
こうなると、もはや酵素ドリンクはファスティングに欠かせないアイテムとも言えそうですね。

ファスティングできる酵素ドリンクの人気ランキングもチェック!